長寿のお祝い

ケアハウス天宝苑です。

8月23日(木)に「長寿のお祝い」として、梶正治丸亀市長が訪問されました。

天宝苑には100歳を超えた入居者様が3名いらっしゃいます。3名とも歩行補助車を使ってしっかりと歩かれ、自分で自分の身の回りのことをされていて、その元気さに訪問された関係者の方々も驚かれていました。

市長さんとも、丸亀の昔話で大いに盛り上がりました。

また、中讃ケーブルテレビ局のクルーも一緒に来られて、「長寿の秘訣」のインタビューを受けました。

今年はさらにもう1名、100歳を迎えられる方がいます。「来年は4名様のお祝いに来ます」と梶市長は約束して帰られました。

3名とも笑顔で、「長生きしてよかった」と大変喜んでおられました。梶市長及び関係者の皆様、ありがとうございました。