絵手紙

吉田病院 デイケア(通所リハビリ)です。

当デイケアに展示中の利用者様の作品をご紹介します。

この利用者様は当院回復期リハビリテーション病棟に入院され、退院後はケアハウスに入居されましたが、デイケア通所する中で利用者様同士の仲間ができたことや、リハビリに意欲的に取り組まれた成果もあってか、要介護度4から要支援1にまで回復されました。

趣味もあきらめていましたが、近所に「絵手紙教室」を見つけて通われるようになり、いきいきと生活されているのを見て、スタッフも元気を分けてもらっています。

展示会用に描かれたこの絵手紙の大作をデイケアに飾っていて、他の利用者様からも「すごい!どの人が書いたの?」とよく聞かれるようになりました。

デイケアでのリハビリはもちろんの事、利用者様の生活が少しでも楽しくなる手助けができることにやりがいを感じています。